メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

教育委員会トップページ > 学校教育 > 学校給食 > おいしい学校給食レシピ集 > おいしい給食のレシピ 信田もちうどん

おいしい給食のレシピ 信田もちうどん

第4回 信田もちうどんのレシピ

 お餅を甘めに味付けされた油揚げでつつんだ「信田もち」をトッピングしたうどんです。信田もちは竹串の代わりにスパゲッティの麺を使用し、そのまま食べられるようにしています。写真は清瀬第五中学校で実際に提供されたものです。

信田もちうどん

材料

 ※1人分

【うどん】

  • うどん・・・90g
  • サラダ油・・・少々
  • ごぼう・・・15g
  • 大根・・・30g
  • にんじん・・・15g
  • 板こんにゃく20g
  • 鶏もも肉・・・20g
  • 長ねぎ・・・15g

【うどんのだし】

  • かつおぶし(うす削り)・・・8g
  • だし昆布・・・1枚
  • 水・・・270cc
  • しょうゆ・・・9g
  • 薄口しょうゆ・・・5g
  • みりん・・・4g
  • 塩・・・少々
  • 七味唐辛子・・・少々

【信田もち】

  • 餅・・・1個
  • 油揚げ(いなり用)・・・1枚
  • スパゲッティ麺(乾麺)・・・1本
  • 三温糖・・・6g
  • しょうゆ・・・4g
  • 薄口しょうゆ・・・2g
  • みりん・・・2g
  • 日本酒・・・1g
  • 水・・・30cc

 

作り方

【だしをとる】

  1. 水に昆布を30分以上浸す。
  2. 火にかけ沸騰直前に昆布を取り出し、かつお節を入れる。
  3. 再び沸騰したら火を止める。
  4. 2分ぐらいたったら目の細かいざるで濾す。

【信田もちをつくる】

  1. いなり用油揚げに餅を詰め、スパゲッティの麺(茹でる前の乾麺)で口をとめて巾着を作る。
  2. 調味料を合わせ、巾着を入れて煮る。

【うどんを作る】

  1. 大根・にんじんはいちょう切りにし、長ねぎ・ごぼうは斜め小口切りにする。板こんにゃくは色紙切りにし、鶏もも肉は一口大に切る。※ごぼうはアクが強いので水にさらしておくとよい。
  2. 鍋にサラダ油を適量ひき、1で切った具材を炒め、だし・調味料を加えてふきこぼれないよう注意しながら少し煮込む。
  3. うどんを入れてひと煮立ちさせたら火を止め、どんぶりに盛りつけたら信田もちをのせ、好みで七味唐辛子をふりかけて出来上がり。

 

その他のお問合せ先

教育総務課学務係
郵便番号:204-8511
住所:東京都清瀬市中里5-842 清瀬市役所3階
電話番号(直通):042-497-2539
電話番号(代表):042-492-5111
ファクス番号:042-495-3940

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。