メニューにジャンプコンテンツにジャンプ

> 市立小・中学校のブロック塀等の緊急点検を実施しました

市立小・中学校のブロック塀等の緊急点検を実施しました

市立小・中学校のブロック塀等の緊急点検について

 平成30年6月18日に大阪府北部で発生した大規模な地震により、小学校のブロック塀が倒壊して女子児童が亡くなるという痛ましい事故がありました。
 市では、児童・生徒の安心・安全の確保を図るため、6月19日・20日に市立小・中学校全校のブロック塀、万年塀、フェンス等の外壁について緊急に総点検を行いました。
 その結果、直ちに転倒等の危険性がある箇所はありませんでしたが、現在の建築基準法施行令の規定に適合しないブロック塀等がある学校がありました。



市立小・中学校ブロック塀・万年塀の安全対策緊急工事を実施

 このことから、市では対象箇所の安全対策緊急工事を6月26日より実施しています。
 工事実施校:清瀬小学校、芝山小学校、第三小学校、第四小学校、第六小学校、第八小学校、清明小学校、清瀬中学校、第二中学校、第四中学校、第五中学校



ご理解とご協力をお願いします

 工事の期間中は、通学路を変更していただくなど児童・生徒・保護者・近隣の皆様に大変ご迷惑をおかけします。
 児童・生徒の安全第一のため、ご理解とご協力をお願いします。

その他のお問合せ先

教育総務課施設係
〒204-8511
清瀬市中里5-842
042-497-2538(ダイヤルイン)

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。