新型コロナウイルス感染症対策ガイドライン等

ページ番号2002238  更新日 2023年1月18日

印刷大きな文字で印刷

新型コロナウイルス感染症対策と学校運営に関するガイドライン(令和5年1月17日更新)

新型コロナウイルス感染症対策と学校運営に関するガイドライン(令和4年4月25日更新)

清瀬市立学校宿泊行事実施のためのガイドライン(令和4年4月25日更新)

緊急事態宣言下における清瀬市立学校の対応について(通知)(令和3年7月8日更新)

 各学校では本通知を基に、感染症対策を徹底しながら学校運営を継続しています。

新型コロナウイルス感染症対策と学校運営に関するガイドライン(令和3年7月7日更新)

新型コロナウイルス感染症対策と学校運営に関するガイドライン(令和3年4月26日更新)

緊急事態宣言解除後の部活動について(令和3年3月3日更新)

清瀬市立学校宿泊行事実施のためのガイドライン(令和3年2月19日更新)

新型コロナウイルス感染症対策と学校運営に関するガイドライン(令和2年10月15日更新)

市立小・中学校における新型コロナウイルス感染者発生時の公表方針について(令和2年9月4日更新)

市立小・中学校において児童・生徒及び教職員の感染者が発生した場合は、下記の通り公表します。なお、本方針については、今後の感染者の発生状況などを踏まえ、適宜見直しを行います。

1 公表の目的
市立小・中学校での感染者情報の公表は、市民・関係者が正確な情報を共有したうえで、一人ひとりの冷静な判断と適切な行動を促すとともに、市と市民が一丸となって感染拡大防止の取組を促進することを目的として実施する。

2 人権尊重及び個人情報の保護
発生状況等の公表にあたっては、教育的視点並びに感染者や当該家族等の人権尊重及び個人情報やプライバシー情報の保護に最大限配慮する。
また、情報を得た市民等に対しても、感染者や当該家族、当該校等に対して差別・偏見、誹謗中傷、風評被害等が生じることがないよう、良識ある行動をとるよう周知する。

3 公表内容等
感染者及び濃厚接触者の範囲、感染ルート、感染拡大のリスク等を総合的に勘案し、個人の特定に至らない範囲の情報を公開する。
以下のうちから必要な情報を公表する。
(1)感染者の在籍(勤務)する校種(学校名は公表しない。)
(2)感染者の感染確定日
(3)感染者が教職員の場合は年代・性別
(4)公衆衛生上の対策(臨時休業予定期間、消毒の実施など)
 

新型コロナウイルス感染症対策と学校運営に関するガイドライン(令和2年8月1日更新)

※今後の状況等を踏まえながら、必要に応じて改定・追加する場合がありますので、ご留意ください。

清瀬市教育委員会教育部
学校保健について:教育総務課学務係 042-497-2539(直通)
教育活動について:指導課指導事務係 042-497-2554(直通)

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)
このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

教育総務課庶務係
〒204-8511
東京都清瀬市中里5-842 清瀬市役所3階
電話番号(直通):042-497-2537
電話番号(代表):042-492-5111
ファクス番号:042-495-3940
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。