メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
校章

トップページ > 特色ある教育活動 > 特色ある教育活動 > 特色ある教育活動

特色ある教育活動

特色ある教育活動

  1. 基礎的基本的な知識及び技能の習得を重視し、学習指導方法を工夫して教育活動を行う。少人数指導や学習サポーターを有効に活用し、基礎的・基本的な知識及び技能の習得を図る。各教科を通して基礎的基本的な学習内容の確実な定着を図るとともに、身に付けた知識や技能を活用して解決を図る資質や能力を育成する。また、特別な配慮を要する児童がニーズに応じた教育を受けられるように支援体制を確立し、児童一人一人に応じた適切な指導を行う。
  2. 命と人権を大切にする教育を総合的に捉え、児童が様々な人々や生き物とのふれあいを通して、自他の命と人権を大切にする教育を推進する。
  3. 様々な読書にかかわる活動を通して、児童の読書意欲を高め、日常化を図る。また、語彙を豊かにし、自ら考える力を育てる。
  4. 清掃朝会や日常の清掃活動等を通して、すすんで環境美化に努める態度を育て、きれいな学校を目指す。
  5. 児童が自主的自発的に活動する場として、ハッピータイム(学年学級の時間)や学級の時間の活用を図り、異学年・学年・学級での交流活動を通して、運動能力を高める活動を積極的に取り入れながら、互いに協力して取り組む態度を養う。