メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
校章

トップページ > 学校の様子 > 平成25年度 > 平成25年度10月 学校の様子

平成25年度10月 学校の様子

10月1日・3日 清瀬第三中学校出張授業(体育編)

10月1日(火曜日)・3日(木曜日)の2回にわたって、毎年恒例となっている清瀬第三中学校の先生を特別講師としてお招きした「出張授業」を行いました。今回は5年生を対象とした体育「ハードル走」の授業です。特別講師としてお招きしたのは、清瀬第三中学校保健体育科の田中先生、中田先生のお二人。「ハードル走は、とにかく心地よいリズムで走っていることを実感することが大切。」なのだそうです。そのための仕掛けがたくさんある授業は、さすが体育の専門家と感心しました。子どもたちもお二人の先生方のアドバイスで、どんどん走りが上達していきました。次回は6年生を対象として「音楽」の授業を予定しています。

10月17日 演劇鑑賞教室

10月17日(水曜日)には、楽劇団いちょう座の皆さんをお招きして演劇鑑賞教室を行いました。これも時代の流れでしょうか、一昔前はどこでも行われていた演劇鑑賞教室、都内でも実施している学校がずいぶん減ってきました。そんな中、補助金まで付けて全校で演劇鑑賞教室を実施している清瀬市ってすごいです。良い演劇や音楽は子どもたちの心の何よりの栄養になります。幼いうちに良い作品にたくさん出会わせたいですね。

演劇鑑賞教室1 演劇鑑賞教室2

10月18日 連合運動会(6年生)

10月18日(金曜日)は、本校を会場として清瀬小、清瀬第八小、清明小の6年生による連合運動会が開催されました。種目は、全員参加の100メートル走、クラス単位で行う長縄跳び、男女6人ずつ12人の選手によるリレーの3種目です。開会式では、本校6年生男子児童が、児童代表として素晴らしい選手宣誓を行いました。長縄跳びはどちらのクラスもこれまでのクラスの最高記録を更新、リレーもこれまでのチームの記録を大幅に縮め、3校の中で1位でゴールしました。全力を出し切った競技とともに、熱い声援にも6年生のチームワークの良さが表れていました。保護者の皆さまにもたくさん応援に来ていただきました。ありがとうございました。

連合運動会(6年生)1 連合運動会(6年生)2 連合運動会(6年生)3

10月19日 図書ボランティア

10月19日(土曜日)には、図書ボランティアとして、保護者の皆さまに図書室整備を行っていただきました。お休みの日の午前中にもかかわらず大勢の方のご参加をいただきました。一冊一冊、書架から取り出しては雑巾で丁寧に拭いていく。おかげさまでどの本もピカピカになりました。今月は「イチョウ読書月間」です。本の紹介とともに、このような保護者の皆さまの取組についても、子どもたちにぜひ伝えていかなければならないと思いました。子どもたちが感謝の気持ちをもって、本を手に取ることができるように。本当にありがとうございました。

図書ボランティア1 図書ボランティア2

10月25日 ふれあい集会

10月25日(金曜日)には、ふれあい集会が行われました。昨年に引き続き、今年も「旭が丘クラブ」の皆さんをお招きし、子どもたちと一緒に活動していただく中で交流を深めることができました。4時間目は体育館での活動。まずは「スカットボール部」の皆さんとスカットボールを楽しみます。見たこともやったこともないこのスポーツ、ゲートボールとゴルフと輪投げがドッキングしたようなゲームです。しかしやってみるとこれが実に楽しいのです。子どもたちも大喜びでした。続いて「大正琴部」の皆さんの演奏。曲は、「虫の声」と「ふるさと」です。琴の音色と曲がよく合い、秋を感じました。子どもたちから旭が丘クラブのみなさんへ全員合唱のプレゼントをした後は、お待ちかねの給食。世界一おいしいと評判の「清明給食」はいかがでしたでしょうか。短い時間でしたが、今年も旭が丘クラブの皆さんのご協力で有意義な時を過ごすことができました。ありがとうございました。

演ふれあい集会1 ふれあい集会2

ふれあい集会3 ふれあい集会4