メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
校章

トップページ > 学校の様子 > 平成25年度 > 平成25年度12月 学校の様子

平成25年度12月 学校の様子

12月3日 落ち葉清掃

12月3日(火曜日)朝の児童集会は、美化・栽培委員会の企画した「落ち葉拾い」を行いました。いつも、用務主事の又野さんが大変苦労して落ち葉清掃をしている様子を見ていた美化・栽培委員会の先生と子どもたちが「少しでもお手伝いができれば・・・」とこの企画をしてくれました。本校のイチョウの黄葉はそれは見事なものですが、それだけに落ち葉清掃は大変な作業になります。昨年は、1シーズンのイチョウの落ち葉が45リットルの袋に200袋!!にもなりました。「子どもたちの気持ちが嬉しいね。」と又野さんも喜んでいました。みなさんありがとう。間もなく、清明門脇の大イチョウが散り始めます。早朝や夕方など学校が静かな時間になると、葉の散る音が思いのほか大きく聞こえ、驚かされます。清明小に冬の訪れを告げる音です。

落ち葉清掃1 落ち葉清掃2 落ち葉清掃3

12月7日 青少協第3地区 子どもまつり

12月7日(土曜日)は、青少協第三地区主催の子どもまつりが団地広場において開催されました。もうすっかり初冬の恒例行事となったこの子どもまつり、今年もたくさんの子どもたちで賑わっていました。地域の皆さんと保護者の会の皆さんが一緒になって運営するこのおまつりですが、今年も清瀬第三中学校の皆さんがお手伝いをしてくれました。お手伝いが終わると、中学生たちも『輪投げ』や『ストラックアウト』に真剣に取り組み、景品にもらったお菓子を美味しそうに食べるところがまたかわいいです。ありがとう三中生。

青少協第3地区 子どもまつり1 青少協第3地区 子どもまつり2

青少協第3地区 子どもまつり3 青少協第3地区 子どもまつり4

12月13日 地域清掃(6年生)

12月13日(金曜日)の6校時は、毎年恒例となった6年生による地域清掃を行いました。今年も旭が丘通りに出かけ、歩道を埋め尽くさんばかりのイチョウの葉をせっせと集めました。毎年、箒やチリトリをもっていくのですが、結局「手で落ち葉をすくって、ポリ袋に直接投入!!」に勝る手段はないようで、今年も、箒はあまり使われず、70名を越える6年生が道路にしゃがみ込んでの作業となりました。「静かに黙々と」とはとてもいきませんが、それでも手だけはずっと動いています。実は気のいい働き者の6年生なんです。集めた落ち葉は45リットルのポリ袋に36袋!! ご苦労さまでした。

地域清掃(6年生)1 地域清掃(6年生)2

地域清掃(6年生)3 地域清掃(6年生)3

12月14日 サタデースクール(クッキング&手芸)

12月14日(土曜日)には、サタデースクールが開催されました。今回は、通年で実施している囲碁教室に加え、親子クッキングと手芸教室も同時開催されました。クッキングの今回のメニューは、「サバ缶とトマトご飯」「ブロッコリーのスープ」「豆腐団子と苺のデザート」ということで、常備食の缶詰を使った料理を行いました。完成品は写真のとおりです。常備食の入れ替えの機会にぜひ作ってみてください。とてもおいしいです。
一方、手芸教室はクリスマスリース作りを行いました。フェルトを切ってボンドで貼って、かわいい雪だるまやブーツなど、すてきな飾りがたくさんできました。クリスマスムードが一気に高まります。

4 サタデースクール(クッキング&手芸)2 サタデースクール(クッキング&手芸)3

サタデースクール(クッキング&手芸)4 サタデースクール(クッキング&手芸)5 サタデースクール(クッキング&手芸)6