メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
校章

トップページ > 学校の様子 > 平成28年度2月 学校の様子

平成28年度2月 学校の様子

 

2月9日 社会科見学(6年生)

 6年生最後の校外学習は社会科見学でした。国会議事堂(衆議院)と江戸東京博物館を見学しました。清明小学校の6年生に相応しい態度で行動できました。

 国会見学では、赤い絨毯の敷き詰められた廊下を静かに歩き、教科書で学んだことを自分自身の目で確かめることができました。見学の後には、男子と女子に分かれて記念写真を撮りました。たくさんの学校が見学に来ていて記念撮影ポイントは、とても混んでいました。順番待ちをして素早く並んで撮りました。

 バスで江戸東京博物館に移動した後、お弁当を食べました。小雪が舞う中、外でのお弁当になりました。寒さに耐えながらのお弁当でしたが、清明小の子供たちは元気いっぱいでした。お弁当の後は見学タイム。館内のグループ行動で見学しました。バスの中でも和やかに過ごし、卒業前の楽しい思い出作りができました。

 

  • 1486772899372.jpg
  • 1486772928385.jpg
  • 1486772941668.jpg
  • 1486772993782.jpg

2月4日 サタデースクール

 2月4日のサタデースクールは親子囲碁と親子クッキングでした。囲碁ではじっくりと取り組む顔が真剣そのものでした。今年度最後のクッキングのメニューは、サンマのかば焼き炊き込みご飯、にんじん、かるかん風蒸しケーキ、里芋団子汁でした。試食させていただきましたが、とても美味しかったです。

  • 1486772709616.jpg
  • 1486772732338.jpg
  • 1486772752819.jpg
  • 1486772773596.jpg

2月3日 清瀬市アクティブ・ラーニング推進校 研究発表会

 2月3日は清瀬市アクティブ・ラーニング推進校 研究発表会でした。保護者の皆様にも、公開授業の参観に多数ご来校いただきありがとうございました。
 
 5時間目が公開授業、その後低・中・高の分科会ごとに授業についての協議会を行いました。そしてその後、あさひルームにて研究発表会を行いました。

 研究テーマ「算数科における思考力・判断力・表現力の育成~『問い』を生み出し、『問い』で深まる学習活動を通して~」についてどのように研究を深めてきたのか、研究主任である三木指導教諭が発表しました。新しい学習指導要領を先取りした内容であると、教育委員会の方々や、これまでご指導をいただいてきた十文字学園女子大学教授日出間 均先生にも評価していただきました。

 これからも研究の成果と課題をもとに更に研究を深めていきたいと考えています。これまで本校の研究について、ご指導・ご助言をいただいた先生方に厚く御礼を申し上げます。

  • 1486772575876.jpg
  • 1486772594104.jpg
  • 1486772636905.jpg
  • 1486772615195.jpg