メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
校章

トップページ > 学校の紹介 > 沿革

沿革

昭和 39年3月27日 清瀬町立第二中学校として設立
40年4月1日 初代校長 高木達之着任
40年4月7日 開校式
40年5月1日 開校記念日
40年5月12日 校章制定
41年3月10日 校旗制定
41年5月1日 校歌制定
43年4月1日 2代校長 高篠真次郎着任
45年10月1日 市制施行に伴い、校名を清瀬市立清瀬第二中学校と改称する
46年4月1日 3代校長 安念弘着任
49年11月8日 創立10周年記念式
51年4月1日 4代校長 増沢芳人着任
54年4月1日 5代校長 可児健吉郎着任
58年4月1日 6代校長 召田照明着任
59年11月14日 創立20周年記念式
平成 元年4月1日 7代校長 田代羊吉着任
   
元年11月10日 文部省指定、道徳教育推進校、発表会
4年4月1日 8代校長 石井英雄着任
7年4月1日 9代校長 北川裕司着任
7年11月4日 創立30周年記念式
12年4月1日 10代校長 稲田瑞穂着任
15年4月1日 11代校長 斉藤勇着任
17年4月1日 12代校長 山浦勝雄着任
20年4月1日 13代校長 折田健着任
27年10月31日 創立50周年記念式
28年4月1日 14代校長 荒川徳子着任