メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
校章

校門では

IMG_7579.jpgの画像

新着情報



相談室より 

 ≪生徒のみなさんへ≫
 生徒のみなさん、こんにちは。スクールカウンセラーの山中です。3ヶ月の臨時休校が終わり、ようやく学校が再開されました。「友達に会える」「勉強をがんばりたい」など、学校生活への期待とともに、だれもが経験したことのない、長い期間の休校の後なので、不安な気持ちや心配な気持ちを抱いている人もいると思います。最初は分散登校で、感染症対策をとったうえでの学校生活なので、今までとは違うことが多く、ストレスを感じている人もいると思います。ストレスの感じ方は、人によって違います。自分のペースで無理なく、いつもと違う時こそ、「いつもと同じ」を心がけましょう。
 今日は、「心の回復力」と、「心の回復力をはたらかせるための考え方のポイント」について、お話したいと思います。

◇大丈夫。みんな「心の回復力」を持っている
「こころの回復力」は、レジリエンスといって、だれもが持っている心の力です。いろいろな出来事で、不安になったり気持ちが落ち込んだりして、心の健康が下がっても、そこから回復していくことができます。

◇心の回復力をはたらかせるための考え方のポイント
・1つの考え方にとらわれず、角度をかえてみよう。
 出来事に対して、1つの考え方にとらわれてしまうと、不安な気持ちやイライラな気持ちでいっぱいになってしまうことが多いです。ほかの考え方ができないか考えてみましょう。家の人や先生、友達に聞いてみるのもいいと思います。たくさんの考え方をしてみて、「どの考え方がいいかな?」と考えてみましょう。
・かたよった考え方になっていないか確認しよう。
 たくさんの考え方をすることは、大事ですが、極端な考え方に気をつけましょう。極端な考え方をしすぎると、不安になりすぎたり、気持ちが落ち込んだりします。かたよった考え方になっていないか確認してみましょう。                                 参考:静岡大学教育学部 小林朋子研究室 「レジりん通信」 

 ◯ 相談してみよう ◯
・気分が落ち込んでいて、やる気が出ない状態が続いている。
・いつもより集中できず、イライラすることが続いている。
・人や自分を傷つけてしまったり、物をこわしたりしてしまう。
⇒このようなサインに気づいたら
 一人で抱え込まず、家の人や先生など信頼できる大人に相談しましょう。スクールカウンセラーに相談することもできます。スクールカウンセラーへの相談の仕方は裏面を見てください。

◯ スクールカウンセラーの来校日 ◯
毎週、水曜日に清瀬第五中に勤務しています。
《6月》 3日(水曜日)、10日(水曜日)、17日(水曜日)、24日(水曜日)
《7月》 1日(水曜日)、 8日(水曜日)、15日(水曜日)
*今後の状況、または行事の変更等によって、来校日が変更になる可能性があります。

<相談室の利用のしかた>
・  休み時間や放課後に、直接、相談室に来室する。
(予約が入っていなければ、すぐにお話しできます。)
・  担任の先生や養護の先生に、予約を取ってもらう。
・  相談室前にある相談予約表に記入し、相談ポストに入れる。
(水曜日に、スクールカウンセラーまたは養護の先生から、相談時間を連絡します) 

≪保護者のみなさまへ≫
 日頃より、スクールカウンセラー相談にご理解とご協力を賜り、ありがとうございます。緊急事態宣言が解除され、ようやく学校が再開されましたが、お子さまの様子はいかがでしょうか。誰もが経験したことのない長い期間の休校の後なので、登校に対して、不安やストレスを抱きやすい状態だと思います。お子さまの様子をよく観察して、疲れているなと感じたら、ゆっくりと休養するようにすすめるといいと思います。また、「頭が痛い」「お腹が痛い」などの体調面の訴えや、「学校に行きたくない」などの訴えがあった場合は、まずは、その訴えを受け止めてあげてください。お子さまが話をしてきたときは、さえぎることなく聞いて、否定することなく受け止めてあげるとよいでしょう。
 スクールカウンセラーの来校日には、保護者のみなさまも相談することができます。お子さんのことで、心配や気がかりなことがありましたら、どうぞ、ご相談ください。
                           6月3日掲載 【令和2年度 お知らせ】

 

外部リンクへのアクセス

〇 東京都教育委員会のHP「東京ベーシック・ドリル」
       https://www.kyoiku.metro.tokyo.







清瀬第五中学校 SNS学校ルール 
IMG_4566.jpg




清瀬市立 小・中学校 地震発生時の対応について 
清瀬市教育委員会では、地震発生時の対応が以下のようになっております
震度4以下の場合→余震の情報収集・二次災害の有無の確認→通常教育活動の継続の有無
震度5弱の場合 →学校内で避難・施設の安全確認→安全な場所の確保・集団で待機→
                            ・通学路の安全確認→ 集団下校
          ・通学路が危険と判断→保護者への引き渡し
震度5強の場合 →学校内で避難・施設の安全確認→安全な場所の確保・集団で待機→保護者への引き渡し

 

所在地郵便番号 204-0012
東京都清瀬市中清戸3丁目258番1号
電話番号042-492-6315
ファクス番号042-495-3945
お問い合わせ
メールでのお問い合わせはこちら