清瀬市教育委員会が贈る子供たちへのメッセージ

ページ番号2000004  更新日 2021年3月24日

印刷大きな文字で印刷

今、世界中の人たちがコロナウイルスと闘っています。

感染した人たちの命を助けるお医者さん、一刻も早くワクチンを作り出そうとしている研究者、マスクやトイレットペーパーなど、生活に必要なものが一人でも多くの人たちにいきわたるように作業している人、人々がウイルスに感染しないように願いながら野菜や肉を育てたり運んだりしている人…。みんなウイルスと闘っています。

たくさんの人たちに楽しみや喜びを与えてくれる様々なイベントや、気持ちの良い汗をかかせてくれるスポーツ大会、生活を豊かにしてくれるコンサートや、感じる心を育ててくれる展覧会…、たくさんの人たちが協力し、たくさんの時間を使って準備をしてきたけれど、全部中止になってしまいました。これらにかかわる人たちも、みんなウイルスと闘っているのです。

清瀬の小中学校で学ぶ皆さんも一緒に闘う仲間です。

楽しみにしていた小学校や中学校に通うこと、校庭で力一杯サッカーボールを蹴ること、教室の片隅で友達とおしゃべりをすること、先生やクラスの仲間とともに学ぶこと、おいしい給食を食べること…、みんなは全部、がまんしてくれています。

そして、毎日体温をはかったり、手をしっかりと洗ったり、なるべく外に出ないようにしたり、もしも外出する時はマスクをちゃんとつけたりして、ウイルスに感染しないように努力してくれています。

みんなががまんしたり、頑張ったり、注意したりしてくれるおかげで、ウイルスの広がりを防ぐこと、人々の命を守ることができているのです。

今、みなさんは自宅で宿題をしたり運動したり、家の手伝いをしたり遊んだりしながら生活していることと思います。

これからも心の中でチャイムを鳴らし、計画的な毎日を送るとともに、普段の生活よりもゆとりある時間を使って、これまで苦手だった教科の勉強に挑戦したり、自分が興味のあることに取り組んだり、社会の出来事に目を向けて深く調べたり、人々のためになることは何なのかを考えて小さな行動を起こしたりしてほしいと願います。

アフリカにはこんなことわざがあります。

「もしも 世界中の小さな村の 小さな子供たちが 小さな良いことをみんなですれば 世界は変わるだろう」

みなさんには社会を、世界を、世の中を変える力があるのです。

ウイルスによる休校があっても、自分はこんなに成長できたんだ、世界を変える力を蓄えることができたんだ、と胸を張れるような日々を送ってください。そして学校が再開したら、元気に登校してきてください。

教育委員会はいつもみんなを応援しています。頑張れ! 未来のスーパースターたち!

令和2年4月
清瀬市教育委員会

「子供が育つ 市民が育つ まちも育つ 清瀬の教育」

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページに問題点はありましたか?(複数回答可)
このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

教育総務課庶務係
〒204-8511
東京都清瀬市中里5-842 清瀬市役所3階
電話番号(直通):042-497-2537
電話番号(代表):042-492-5111
ファクス番号:042-495-3940
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。